他人を気にして自分を変えられない人へ〜人は変わることができる〜

人は変わることができる

どうも、夏も終わりもう秋の季節ですね。

実は僕めちゃくちゃ季節の変わり目すきなんですよね、
なんか風情があるというか。。。

みなさんはいかがですか??

ま、そんなことはさておき今回は、

「自分は変われない」

と思ってる人へ。

「そんなことないぞ、人は変われるぞ」

ということをお伝えしたく、
そしてどーゆー風に変わっていけばいいのか。
そんなことを書きます。

大枠はこんな感じです。

  • 変わるっていうことは、確かに大変
  • 変われない原因とは??
  • 変わるために意識すべきこと
  • 人は絶対に変われる

変わるっていうことは、確かに大変

変われると言いましたが、
そもそも変わることは大変ですよね。

めちゃくちゃわかります。
僕自身が変わろうとしても、なかなか変われなかった人間なので。

「変わる」

っていうことはそもそも、
できないことや、慣れてないことをする
ことと同じなのでめっちゃ体力使うと思います。

どんなに成功している人も、
苦手なことや新しいことに取り組むときは疲れるし、
苦労はしますよね。

それと一緒だと思います。

それでも、

「変わりたい」

という思いは変わらないし、
だからこそ悩むんですよね。

大丈夫です。
この記事を読んだらきっとあなたも
変われる一歩を踏み出せます。

変われない原因とは??

では、変われない原因はなんなのでしょうか。
その理由以下のことが考えられます。

・勇気が出ない

・継続力不足(慣れない)

勇気が出ない

これは変われない人にとって、
めちゃくちゃハードルが高い。

そもそも、これができたらもはや変われます。
でも、そこができない。

他人の反応や、
何を言われるかなどを気にすることが多いと思います。

継続力不足(慣れない)

ここは第一段階をクリアしている人の
もう一つの壁ですね。

変わろうと決意したものの、
中々結果が出なく意志が続かない。

変わった自分に慣れる前に、
諦めてしまうとこですね。

特に、大きな目標を立てている人はそうなっちゃいますよね。
年始の目標立てたものの続かない。みたいな形は多いと思います。

では、結局どうすれば変われるのか??

それは次のことを意識することだと思います。

変わるために意識すべきこと

変わるために意識すべきことは、
以下の3点です。

・勇気を出さないようにする

・決めたことをやれなくても大丈夫

・変化は一歩ずつであることを理解する

勇気を出さないようにする

まず、一つ目です。

「え?勇気を出さないようにするってどういうこと??」

って思った方もいることでしょう。

でも、勇気を出すことができないならば、
そもそも勇気を出さずに変わることができれば
なんら問題ありませんよね??

変わることができない人にとって、
勇気が必要なときは

「他人にどう思われるか」

を考えているときだと思います。

では、自分が変わりたい、何かアクションを起こそうとしている時に
この思考がなるべく起きないようにしたらいいというわけです。

みなさん自分のことを考えてみてください。
自分の好きな人はいますか?
もしくは憧れのアーティスト、
好きなゲームでもなんでもいいです。

みなさんはそのことについて一日にどれだけ考えていますか??

詳しい時間はわからなくても構いません。
ただ、一ついえるのは一日中考えている人なんていませんよね??

好きなことですら、そんなに人は考え込むことはないんです。

ましてや、それが他人のことだったらどうでしょうか?

他人のことを嫌に思って悪口を言ってしまったり、
とんでもないリプを飛ばしてしまったりしても、
そのあとでずっとその人のことを考えているでしょうか??

しないですよね。

ということは、
あなたは起こりもしないことに対して考え、
それを勇気で乗り越えようとしているのです。

そこにはそもそも、
壁があるのではなく、
自分が空想上の壁を作っているだけなのです。

ですから、皆さんは勇気を持つ必要はありません。

即、行動していいのです。

決めたことをやれなくても大丈夫

二つ目は、自分の決めたことをできなくてもいいと考えることです。

「いや、ダメだろ。」

と思った方。確かにそうかもしれません。

ただ、僕が言いたいのは

決めたことをやれなかった時に、
めちゃくちゃ後悔し、
諦めてしまうことがダメだと言いたいのです。

このことに関してはメンタリストDaiGoさんの
Youtube動画でも触れられています。(お時間あったらどうぞ)

変化は一歩ずつであることを理解する

ここは重要です。

先述した継続できないことを防ぐことにもなります。

変わっている途中は遠くばかりをみてしまい、
日々の変化に気がつかなかったりします。

大枠で見た場合、しっかりと長期的に物事を見ることは
変わることに非常に重要です。

しかし、目の前のことをおざなりにしてしまうと
日々がつまらなくなり、
変わろうという意志が継続できません。

自分を追い込むのではなく、
日々を楽しみながら変われる道を探す方が
懸命です。

人は絶対に変われる

いかがだったでしょうか。

僕自身、まだまだ目指しているところに向かっている最中です。

しかし、高校時代の自分が嫌で
今まで変化をしてきた自負はあります。

この記事で少しでも、
変わりたいと思うあなた背中を押す音ができたら嬉しいです。

では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です