男性の脱毛の種類について、経験者が生の声を交え紹介します!! ニードル脱毛とフラッシュ脱毛を経験しました!!

男性脱毛イメージ

どうも!!

 

 

「毛が濃いことをなんとかしたい」

「脱毛してみたいけど、どうするか迷っている」

 

 

そんな方に向けて、
脱毛経験者の私が経験した生の声を
お伝えできればと思います。

 

今記事は家でのセルフ脱毛などではなく、
店舗にて脱毛をしようか迷っている人向けになります。

 

男性で脱毛を考えの皆様に、
経験談を交えお伝えいたします。

男性の脱毛の種類は大きく分けて3種類!!

 

男性が店舗で行う脱毛の種類として大きく分けて
3種類あります。

その3種類は、

 

 

「レーザー脱毛」

「フラッシュ脱毛」

「ニードル脱毛」

 

 

の3つです。

私はそのうち

 

 

「フラッシュ脱毛」

「ニードル脱毛」

 

 

を経験しました。

それでは、各々の脱毛の種類について
どのようなものなのか説明します。

男性で脱毛を考えの方へ 種類1、「レーザー脱毛」

男性が店舗で脱毛をする場合の種類1つ目は、
「レーザー脱毛」です。

レーザー脱毛は、
その名の通りレーザーを照射し、
脱毛効果を図る方法です。

具体的には、レーザーを毛の色素の「メラニン」に当てることで、
毛を再生されない状態にさせることで脱毛効果を得る方法です。

こちらの方法は「医療行為」にあたり、
専門性が高いため、専門の医療機関などで行われることが多いです。
(または美容クリニックなど)

専門的知識が必要であり、
毛が再生する元に対してレーザーを当てるために、
脱毛効果は高いと言われています。

 

男性で脱毛を考えの方へ 種類2、「フラッシュ脱毛」

 

男性が店舗で脱毛をする場合の種類2つ目は、
「フラッシュ(光)脱毛」です。

フラッシュ(光)脱毛は、
レーザー脱毛に似ていて、
光をあてることによって脱毛効果を図ります。

レーザーは範囲の狭い照射でかつ、
毛の再生する元の部分を再生しないようにする方法でした。

しかし、フラッシュ(光)脱毛はレーザーよりも広範囲の光をあて、
毛の再生活動を抑えることにより毛を目立たせにくくすることで脱毛効果を期待します。

脱毛効果で言えば、
完全に毛をなくしていきたい方は、
レーザー脱毛の方が効果的と言えます。

しかし、フラッシュ(光)脱毛にもメリットがあり、
レーザー脱毛よりも痛みが少ないということが挙げられます。

また、医療行為でないため
エステなどでも行なっているところがあります。

自分の調べた所感だと、
レーザー脱毛をよりも料金帯が安いイメージです。

僕の経験談

私経験だと、「フラッシュ(光)脱毛」は本当に痛みが少ないです。

経験でいうと、そのほかの脱毛は「ニードル脱毛」なのですが、

天と地ほどの差があります。笑

完全に脱毛、
いわゆる「永久脱毛」の効果を得ることは
難しいかもしれません。

しかし、金銭的にも安く済ませ、
痛みを最低限に抑えたい方にはオススメです!!

男性で脱毛を考えの方へ 種類3、「ニードル脱毛」

男性が店舗で脱毛をする場合の種類3つ目は、
「ニードル脱毛」です。

ニードル脱毛は毛穴に針をさし、
電気を流すことで毛を再生できない状態にする脱毛方法です。

クリニックで説明を聞いた時、
「そんなこと本当にできるんかい!!」
と内心思っていました。笑

しかし、ちゃんとできるんですね。
技術の進歩はすごいです。笑

レーザー脱毛も照射範囲が狭く、
脱毛効果は期待できますが、
毛穴一つ一つに行うニードル脱毛の方が、
脱毛効果としては期待できます。

ただ、デメリットは高額であること。

あと、

めっちゃくちゃ痛い

です!!!笑

僕の経験談

私自身やってみて、効果は感じられましたが、
めちゃくちゃ痛くて毎回涙目になっていました。笑

特に鼻下のヒゲの脱毛はめちゃくちゃ痛かった…

いい思い出です。笑

ただ、効果は高いので、
金銭的に余裕があり、脱毛効果を最優先させる人は
ニードル脱毛がオススメです!!

最後に

経験談を交え、男性が脱毛するときに
把握した方が良い脱毛の種類について紹介しました。

男性でムダ毛や、毛深いことにお悩みの方は、
参考になれば幸いです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です